玄関ドア交換

Before After

木目調ワイドダークブラウン

Before

After

木目調ワイドダークブラウン

管理組合様の声

  • イメージを一新!
  • 高機能、高性能で快適性、防犯・安全性が大幅に向上
  • 耐震性の向上で地震時の不安が解消!!

玄関ドア交換

玄関交換の目的

住戸内における多様化した住環境の中で、求められる開口部の快適性・利便性の追及など、様々な問題の解決はもとより、ライフサイクルを考慮した建物の価値を高めるための新たな機能や性能の付加を目的とします。

  • 外装イメージの向上・周辺環境との調和
  • 劣化の回復
  • 快適性・居住性の向上
  • 防犯・安全性の向上
  • 対震性の向上

FD 工法ファインドア ‒ フジメタル株式会社(ホームページリンク)

玄関扉リニューアル工事【FD工法】とは

玄関ドア交換更新フジメタル㈱社製FD工法ファインドアと他メーカー製カバー工法の違い

※従来のカバー工法は 幅が10mm~20mm高さが10mm~15mm程度小さくなります。

  • ①既存玄関開口部分の極力狭まり無しでの改修工法が標準仕様です。 注:今回の仕様は内部側カバー3方(上・タテ左右)仕上材に化粧鋼鈑材0.8mmを取付及び下枠にステンレス材1.5mm を取付する為、既存寸法から若干(3mm程度)小さくなります
  • ②対震機能付ドア対震製部品(丁番・ドアガード・ストライク) 標準仕様
  • ③対震丁番 標準仕様(雄・雌)側共にスプリング設定仕様見た目大きさが通常の面付丁番と変わりません。
  • ④防犯性プッシュプル錠(2ロック鎌デットタイプ・防犯サムターン・Lフロント)が標準仕様      ※ディンプルキー シリンダー 子鍵 6 本付 
  • ⑤広角ドアアイ(200°) 裏フタ付防犯仕様が標準仕様

仕様

※扉表面材は高耐食溶融めっき鋼板ZAMを使用しています。

優れた耐食性ZAM

ZAM®の耐食性は、溶融亜鉛めっき鋼板に比べ10~20倍※1溶融亜鉛-5%アルミニウム合金めっき鋼板に比べ5~8倍※2優れています。※1 ※2 当社塩水噴霧試験による

切断端面部

ZAM®の切断端面部は、めっき層から溶け出したAl、Mgを含む緻密な亜鉛系保護被膜が 端面部を覆うことにより、 優れた耐食性を発揮します。

平坦部の耐食メカニズム

溶融亜鉛めっき

玄関ドアの性能

FD工法ファインドア – フジメタル株式会社

実測調査
実測調査
実測調査

 

COMPANY

《本社:協和産業株式会社》
〒336-0032 埼玉県さいたま市南区四谷2-5-11
TEL:048-866-7221
営業時間:9:00-18:00(土・日・祝休)

《東京支店》
〒151-0061 東京都渋谷区初台2-5-8
TEL:03-5351-4761

【営業時間】
9:00-18:00(土・日・祝休)

【対応エリア】
東京、神奈川、埼玉、千葉

【主な加入団体】
・建築改装協会 準会員
・NPO埼玉マンション管理支援センター 賛助会員
・NPO法人リニューアル技術開発協会 会員
・一般社団法人埼玉県マンション管理士会
(旧賛助会員)

私たちにとっての SDGs ・・・ (玄関ドア・窓の断熱化リニューアルによる省エネ対策)

トップへ